FC2ブログ

秋を泳ぐ

2019年11月05日 - スナップ

20191105-R0002296.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



議員研修で札幌に行った帰り道で、道庁前の紅葉がきれいに見えたので寄り道してきました。
秋の午後、澄んだ空色が水面に映って、紅葉とのコントラストが見事でした。

明日の天気予報にはとうとう雪マークがつきました。
いよいよ冬がやってきそうです。
先週末、タイヤ交換してきて正解です。


最近スマホカメラの写りが綺麗になっているようで、気になっています。
4年前のiPhone6sではメモ替わりの写真しか撮れませんので・・・。
最新スマホでは画素数もシャープさも十二分のようですが、
やはりこのような光のとらえ方だったり、トーンの厚みだったりは
極小センサーサイズなりのものになってしまうのでしょうかね??


北海道/札幌市
RICOH GRIII





当たり年

2019年10月30日 - 自然風景

20191028-FUJI4432-2.jpg

(c)Tatsuo Iizuka



先日の北海道新聞に今年の紅葉の鮮やかさは数十年ぶりと書かれてありました。
数十年ぶりかどうかは分かりませんが、今年は色づきが良いですね。
町のあちこちで広葉樹のオレンジや黄色が実に鮮やかで、このところの青空とのコントラストが見事です。

去年同様、今年も初雪がまだ降りません。
日中はそれなりに暖かく、朝夕はぐっと冷え込む。その寒暖差と雪で葉が傷んでいないことが
紅葉の鮮やかさの原因のようです。

そして紅葉も当たり年ですが
「雪虫」も大発生の当たり年です。
雪が降る少し前に現れるふわふわとした雪虫。
例年、まれにしか見られないものなのに、今年はどうしたことか?
おかげでどの車もひどいことになってますね。



20191024-FUJI4131-2.jpg
(c)Tatsuo Iizuka






北海道/江別市
FUJI X-T3 18-55mmf2.8-4




秋の日はつるべ落とし

2019年10月29日 - 鉄道のある風景

20191024-XPRO9675.jpg

20191024-XPRO9690.jpg

20191024-XPRO9705.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



10月も下旬になって、日が沈むのがすっかり早くなりました。
今の北海道では16:40分くらいですね。
1本前まで強い西日がまぶしかったのに、この時期の太陽はすとんと落ちる感じです。
写真撮ってると美しいなあと思うのですが、
そうでないときは、気が重いですね。日が短いってのは。
そろそろ冬タイヤに変えないと。



北海道/月形町
FUJI X-PRO2 XF18-55mmf2.8-4




日本一早い最終列車に乗る

2019年10月28日 - 鉄道のある風景

20191024-XPRO9561-2.jpg

20191024-XPRO9571.jpg

20191024-XPRO9576.jpg

20191024-R0002219.jpg

20191024-XPRO9606.jpg
(c)Tatsuo Iizuka




札沼線の石狩月形ー終点・新十津川駅間を乗り鉄しました。
車内はほとんど鉄関係の方々のみ。
平日にも関わらず、賑わっていましたね。
駅に着く度に、車内から駅名の書かれた表示板を撮ろうと、ぞろぞろ移動してはパシャパシャと。
なんとなく気ぜわしい車内でした・・・。

それでもキハ40はゆっくり走ります。40(よんまる)のゆったりした乗り心地は最高です。
札沼線はほとんど国道と併走してるのですが、車にどんどん抜かれていきます。
最高速度は60km/hくらいなのでしょうか。


浦臼駅まで一日6往復ある札沼線ですが、浦臼から先、終着の新十津川駅まで行く列車は一日一本限り。
新十津川駅を折り返す列車は、10時。
朝10時発の最終列車は、もちろん全国で一番早い最終列車です。


一枚目に写っているのは懐かしいスタフ(通行票)の手渡しシーンです。
石狩月形ー新十津川駅間の単線区間は、このスタフを持った列車しか走行できません。
列車同士が衝突しないようにするためのルールです。
今や殆どの路線が自動化されているなかで、スタフを使うのは北海道では唯一ここだけ。
上り列車から下り列車へとスタフが手渡されました。




北海道/月形町・新十津川町
FUJI X-PRO2 XF18-55mmf2.8-4
4枚目はRICOH GRIII  こうして並べるてみるとGRの写りの良さを改めて認識



札沼線沿線紅葉

2019年10月27日 - 鉄道のある風景

20191024-FUJI3981.jpg

20191024-FUJI4102.jpg

20191024-FUJI4119.jpg
(c)Tatsuo Iizuka




沿線の草木が豊かに色づいていました。
2020年5月6日に廃線になる札沼線、最後の紅葉です。



北海道/月形町・浦臼町
FUJI X-T3 XF50-140mmf2.8





最近のエントリー

トラックバック

コメント

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com