FC2ブログ

冬の道北へ 7

2020年03月10日 - スナップ

20200228-DSC07955.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



白鳥の湖。
驚かしてごめんよー




北海道/浜頓別町
SONY α7s FE28mmf2




冬の道北へ 6

2020年03月09日 - スナップ

20200228-IMGP3355.jpg

20200228-IMGP3392.jpg

20200228-IMGP3400.jpg

20200228-IMGP3407.jpg

20200228-IMGP3417.jpg
(c)Tatsuo Iizuka


日本最北の海景色




北海道/稚内市
PENTAX K10D FA35mmf2




冬の道北へ 5

2020年03月05日 - 北海道の産業遺産

20200228-R0002822.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



まるでヨーロッパの教会の跡か神殿かと見紛う建物。
雲の合間から射した光が、スポットライトのように浮かび上がらせました。
これまで何度も近くを通ったことがあるのに、何故気づかなかったのかも不思議です。
煉瓦造りの構造物は、大正時代の木材会社の発電所跡だそうです。



北海道/稚内市
RICOH GR3




冬の道北へ 4

2020年03月04日 - スナップ

20200228-R0002768.jpg

20200228-R0002776.jpg

20200228-R0002778.jpg
(c)Tatsuo Iizuka


1泊目は天塩町の道の駅で。
独特の匂いがするしょっぱい温泉に浸かり、のれんの下りたお店で無理言って晩ご飯をいただき
夜の町をスナップして、心も満ちた状態で車の荷室を拡げ寝床をつくり
ウイスキーをちびりちびりとやりながら本を読んで過ごします。

寝袋にくるまる時点では余裕でしたが、夜中、何度も寒さで目が覚め、寝たのか寝てないのかよく分からない状態で朝を迎えました。露出してる顔が寒いのです。
車内のペットボトルはガチンガチンに凍っていて、ほぼ満充電だったiPhoneも電源が落ちて冷た〜くなっていました。
夜中、外ではマイナス14℃まで下がっていたようです。
それは寒いはず・・・。

雪も20cmくらい積もっていましたが、セイコマで朝食を採っているうちに太陽が出てきてその後快晴に。
気温もぐんぐん上がって、サロベツ原野〜オロロンラインは快適なドライブとなりました。
春を感じる道北でした。


北海道/豊富町
RICOH GR3








冬の道北へ 3

2020年03月02日 - スナップ

20200227-DSC07910.jpg

20200227-DSC07927.jpg

20200227-DSC07932.jpg

20200227-DSC07939.jpg
(c)Tatsuo Iizuka




何年かぶりに前を通ってみても未完成で、営業中のスナック。
でっこみひっこみが激しい要塞のような建物。
長年の潮風に晒されたトタンの錆が、迷彩塗装のよう。
うしろは日本海。街の頭上には満天の星空が広がっているのでした。


北海道/天塩町
SONY α7s FE28mmf2




カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com