雪解けの錆びた鉄路

2017年03月31日 - 鉄道のある風景


20160915-TATS4596.jpg

20170330-NDF_3284.jpg


20160915-TATS4609.jpg

20170330-NDF_3286.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



昨年12月に廃止になった留萌本線の留萌ー増毛間。
久しぶりに訪ねてみた。
一冬越えて、雪に埋もれていた線路が顔を出していた。
錆びてオレンジ色になったレールが何とも切ない。


2016年9月撮影の写真との比較


北海道/留萌市(旧留萌本線)



残雪の無人駅 6

2017年03月30日 - 鉄道のある風景

20170324-NDF_3270.jpg
(c)Tatsuo Iizuka


「浦臼駅」
札沼線は浦臼駅より先、終点の新十津川駅までの区間が2016年春より上下1本となってしまった。
新十津川からの折り返し最終列車が朝10時!(日本で一番早い最終列車)に行ってしまうと、
ここ浦臼駅が札沼線の実質的な終着駅となってしまう。

そもそも札沼線は、札幌の郊外「北海道医療大学駅」までは電化され、「学園都市線」と呼ばれている。
この区間は通勤通学圏の重要路線になっていている一方、その先の末端部は非電化区間のローカル路線という
2つの顔を持つ路線だ。
そのローカル部分はJR北海道がバス路線に切り替えたいと申し出ていて、このままでいくと廃線となってしまう可能性が非常に高い。




北海道/浦臼町
Nikon Df AF-S NIKKOR 24-70mm 2.8G ED





残雪の無人駅 5

2017年03月29日 - 鉄道のある風景

20170324-NDF_3247.jpg

20170324-NDF_3252.jpg

20170324-NDF_3255.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



「晩生内駅」
と書いてあってもそう読めるものじゃないだろう。
「おそきない」と読む難読駅のひとつ。

立派なイチイの木(?)と、独立した便所が歴史を物語っている。
駅舎とホームの間が空いているのは、かつてはそこにも貨物用のレールがあったから。
駅前に穀物倉庫があるところからして、農作物の集積地の駅として賑わっていたのだろう。
その当時の物なのか、古びた大きなベンチが列車の往来を見守っている。



北海道/浦臼町(札沼線)
Nikon Df AF-S NIKKOR 24-70mm 2.8G ED





残雪の無人駅 4

2017年03月28日 - 鉄道のある風景

20170324-NDF_3233.jpg

20170324-NDF_3236.jpg

20170324-NDF_3240.jpg

20170324-NDF_3241.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



夜の「札比内駅」。
しんと静まりかえった中で、目をこらすとそれぞれがそれぞれの役をこなしているように見える。




北海道/月形町(札沼線)
Nikon Df AF-S NIKKOR 24-70mm 2.8G ED





残雪の無人駅 3

2017年03月27日 - 鉄道のある風景

20170324-NDF_3121.jpg

20170324-NDF_3192.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



豊ヶ岡駅のそばに跨線橋があって、恰好の撮影ポイントになっている。
こうして見下ろすと、この駅の「秘境度」がよく分かる。

近くに踏切もなく、列車が近づいたという駅の放送も入らない中、
静かにゆっくりゆっくり列車がやってくる。
乗降客がいつもいないからか、ホームに30秒も停まらずして
さっと消え去っていった。




北海道/月形町(札沼線)
NikonDf TAMRON SP70-200mm F2.8 Di VC (A009)





カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net