FC2ブログ

会えるかな

2006年01月11日 - 日々の暮らし

明日より3泊で静岡に出かけてきます。大学時代の友人の結婚式が浜松であって、ついでに家族で静岡旅行してきます。
学生時代の4年間を静岡市、そして就職してから3年半を沼津市で過ごしたボクにとって静岡は第2のふるさとみたいなものです。大好きな静岡。そこに10年ぶりくらいになるのかなあ、久しぶりに行ってきます。
大阪に居ながらどうして静岡の大学を選んだのか。もちろん受験科目や偏差値なんかもあったのですが、行ったことも無い静岡という土地に、緑溢れる穏やかな土地がみずみずしく頭に浮かんで来たのです。
そして静岡に暮らし始め、バイクで走り回りました。想像通りの素晴らしい所でした。
青春時代の多感で楽しかった時期を過ごし、そして就職すると一転、社会の厳しさ、むなしささえ覚えた土地です。いろんな思い出がたくさん詰まったところです。
そこに家族連れ立って出かけられる。娘はもちろんのこと、嫁さんも富士山を見たことがないって言うから、是非ふたりにあの美しい姿を見せてあげたい。どうか見えますように。
20060111174031.jpg

15年前に撮った富士山の写真です。確かカメラはニコンEM。35~70ミリのズームだったと思います。営業車にカメラ積んでサボって写真撮ってました。これもスーツ着て、革靴で斜面を登って撮った仕事時間中の1コマ。富士川SAの上ですね。

静岡にいる時から北海道には旅行に来ていました。そして北海道病に冒されて、特に就職してからは北海道から戻ってくると脱力感にさいなまれていました。「北海道に行きたい。北海道で暮らしたい」そうつぶやいていた頃を思い出します。静岡は好きでしたが、北海道に行けばさらに何かがあるような気がしていたのです。

静岡では住んでいたアパート、なくなってしまったという勤めていた営業所の跡、学部棟にあがる急な登り坂、下宿、オートバイで事故った交差点、夕暮れを過ごした海岸べり・・・、いろいろ嫁と娘と一緒に行ってみたいと思います。
18歳から26歳までの自分にも対面出来るかも知れない。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com