bride

2008年12月11日 - 1DMark3

ブライズ

ブーケを見ながらこれから始まる幸せなひとときを思い浮かべてください。
とオーダーしています。

EF35mmf2で撮ってます。

この写真、それから「他所の子」1,2ともCANONのEF35mmf2というレンズで撮った写真です。このレンズ、安い割に、良く写るレンズで、重宝しています。しかも軽い!
AFがUSMではないので、じーっという音がしたり、合焦速度がやや遅かったりするのはご愛敬ですが、中古で2万円そこそこで手に入れたものとは思えない写りを見せてくれます。
開放付近でもピントの合ったところはシャープで、立体的に写しだしてくれます。開けたり、寄ったりすれば35ミリでも大きくボケる点はEF17-40mmf4LやEF24-105mmf4Lに対して大きなアドバンテージになります。
EF28mmf1.8やEF50mmf1.8だと、開放付近の描写が甘く、ピントも合いづらいのでおっかないのですが、EF35mmf2は信頼感があります。(それでも開放より1段くらい絞った方が良い感じ)
最近EF85mmf1.8も購入しましたが、これも安くて良いレンズです。
ボクの求める良いレンズとは、安いこと。軽いこと。明るいこと。開けてもピントが合うこと、シャープなこと。
レンズの味は、二の次三の次。趣味のフィルムカメラで。

まあ一番大事なのは、いい光を見つけることですが。機材よりも。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net