FC2ブログ

言い訳

2008年09月14日 - GX200

言い訳t
忙しかった夏が過ぎると、撮影仕事で出掛けているよりも、パソコンの前にいる時間が長くなる。
しかし編集作業をしていても、どうにも能率が上がらない。
階下より娘達がしょっちゅう遊びにくるのだ。

仕事部屋には楽しいそうなものがいっぱい。テレビや絵本より、パソコンのマウスをくりくりしている方が楽しいらしい。
長女は「わたしおとうさんのしごとするの」と言うので、将来カメラマンになるということなのかと一瞬親父を喜ばせたが、パソコンのマウスを貸せという意味だと分かり少々がっかり。
クイックシューやらレンズキャップ、ブロワーなんかの撮影用の小道具なんかも知らぬ間に引っ張り出してきては、自分たちのポシェットにそれらを入れて遊んでいる。
また、ふと気付くと、大事な手帳に落書きを始めている。
「こらーっ!降りとけー」と叱りつけると、すごすご退散するものの、しばらく経つと「じゃましないもんねー」と言いながら階段を上がってくるのだ。
その可愛さについつい負けてしまう。
交互に膝の上に乗せながら、photoshopで写真のレイアウトをしている。
そんなこんなで仕事の能率がどうも上がらない。

それにしてもとっ散らかった机だ。書類や出力したプリントや名刺やカッター、両面テープ、読みかけの本、雑誌、CDに領収書etc・・・。いろんなものが折り重なっている。
これで性格と、仕事の出来無さ加減がバレてしまうことだろう・・・。

そしてこんな汚いところで、このブログを書いてるのです。
皆さんすみません。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com