FC2ブログ

暗室用品は今のうちにAPJで

2008年09月09日 - 白黒写真

10月より暗室用品のLPLが商品の値上げを行うようです。お買い物は9月中に済ませましょう。
でお奨めのwebショップが、http://apjapan.com/
大手webショップよりお買い得な価格設定になってますね。
なんでも自前の利益よりも、メーカーから出荷されることことが今は大事だから。とオーナーは言われています。暗室用品がなくなってしまうことを懸念されてる訳ですね。
オーナーの谷さんとは、8月に東川で行った森谷修さんの暗室ワークショップにはるばる新潟から(!)参加してくださった際に知り合いました。
谷さんはアナログフォトグラフィジャパン(APJ)という、銀塩(フィルム)写真を残そうという組織を立ち上げ(いや個人で始めたから組織ではないな、これから組織にしていくが正解か)、今はサイトを中心に活動されている熱い方です。
銀塩写真や暗室に関する情報交換もサイトで公開されているので、興味のある方はhttp://apjapan.com/。をブックマークにいれてチェックして下さい。
ということで、ボクはデジタル式の暗室タイマーと、汚れたバットの買い換えを今月中に谷さんのサイトで購入しようと思います。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com