FC2ブログ

オレンジの明かり

2008年04月10日 - R-D1s

郵便局

EPSON R-D1s CarlZeiss G Biogon 2.8/28T*

アルテピアッツァ美唄の谷を少し上流に上っていくと、我路(がろ)という集落に行き着く。
かつてのヤマの中心街。数万人が暮らす生活の、核になっていた場所だ。
閉山から約40年。ここに暮らすのは今や10数人だと聞かされた。
廃屋が目につく集落で、唯一往時を偲ばせるのがこの郵便局。
街灯もほとんど無い集落に、オレンジ色の明かりが辺りを照らす。
ここが街の中心部であったということの証しのように。
向かいの空き家の窓ガラスにもそのオレンジが映る。

我路は通常「がろ」と表記するが、住んでいた人たちは「がろう」と呼んでいたという。写真展の会場で知り合ったご婦人に教えていただいた。その方は我路のお寺に生まれ、少女期を我路で過ごした。お寺はアルテピアッツァの少し下の集落に移っている。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com