FC2ブログ

電柱

2008年04月01日 - Leica M6

電柱

Leica M6 Summar5cm  ソウルにて

写真展の日程が延期になった(好評につきというのはマユツバものだね)ので、HPの記事も書き変えないとと、ソフトを起動させたら「データが見あたりません」!
どうやら、写真展の初日が済んでホッと一息、部屋の片付けやらハードディスクの片付けをした際に、勢い余って必要なファイルまでゴミ箱行きにしてしまったらしい。すでにiMacのゴミ箱を空にしてしまっている。さーっと血の気が引く。
仕方なくデータ復旧ソフトをダウンロード購入して、「サルベージ」させてみた。が、ファイル名がずっかり変わってしまっていて収拾つかないことになっている。ボクにはもうお手上げだ。
ここまで作り上げるのに何日費やしただろうか?元のデータがソフトの指定するHD上にない限りは追加更新ができない。
新たに一から作り直すしか術はないのか?力が抜けた・・・。
詳しい人なら、サーバ上のデータを活かして、追加更新していけるのでしょうか?
全く疎い、我が身を恨んでみたところで空しさだけが募る。

朝、そんなバタバタがあったのだけど、今日は暗室に入ってきた。写真展の準備でもう当面暗室には入りたくないと思っていたけど、やっぱりやりたくなってきた。それは展示が終わった写真を自分で見たり、見に来てくれた人たちの反応を聞いたりしたからだ。
それにある写真家の方が見に来てくれて、手みやげに白黒プリントをプレゼントしてくれたのだった。そのプリントのまあ見事なこと!どうしてこうも違ってくるのか?マジックは使って無いはずだろうし。
やっぱり白黒写真をとことんまでやってみたい。
と決意を新たにしたのだった。

さて、今日焼いたのはソウルで撮ったネガ。帰国して早々、ざっくりセレクトしたコマをRCに。さらにお気に入りをバライタでも焼いておいたのだけど、スナップ写真って後で見ると選に漏れた写真の方が良かったりするものだ。だから後でも見直しできるようにベタ焼きは欠かさないようにしている。
そういうコマを20コマ、RCの8×10インチにバババッと焼きあげた。バライタと違ってRCはスピーディーだから、これはこれで楽しい。
号数、秒数も直感でどんどん焼き進めていくのだ。

最初に焼いておいた写真と、今日焼いたのを合わせてそこからセレクトし、ある雑誌に送るつもりだ。旅をテーマに写真を募集している。
その雑誌には前々回は、送った写真が通って掲載してもらうことが出来た。前回は自信があったし、反応は良かったのに掲載には至らなかった。だから今回は是非リベンジしたい。




カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com