FC2ブログ

心配ない、ダイジョウブ

2008年02月21日 - 写真展情報

今回の写真展を企画してくれた韓国人のプロデューサーL氏。会ったのは東京で一度だけ。だけど、メールも電話も何度もやりとりしてきた。結局人数が集まらなくてボツになってしまったけど、北海道撮影ツアーの企画もあったり、別の写真展の誘いがあったり。
このL氏、人柄は悪くないのだけど、大らかなのが玉にきず。
ついぞ今日のメールでは、「写真展の日程が間違えていた。3月3日までだ。だから滞在も伸ばせ」と書いてよこした。
この期に及んで、写真展の日程を間違えてただと。よくもまあヌケヌケと・・・。
ここに至るまで、日程は3度間違えて伝えられたことになる。
それも飛行機のチケットを取るときに、最終確認のつもりで念押ししておいた。
そして3月2日までとはっきり記した案内ハガキもとっくに出来上がり、数週間前にソウルにも送ってある。L氏も当然目にしているはず。
それなのに、今頃言うか~。
メールには謝りの言葉もない。ただ、滞在を伸ばせと。
もう笑うしかない。
これまでも写真展の準備についてメールなどでいくつか質問してきた。
そのたびに戻ってくる返事が「心配いらない、大丈夫」それだけなのだった。
まあ大陸的と言うのか、何というのか、ボクもルーズな性格だけどさぁ。
ソウル行きが俄然楽しみになってきたぞ。いつも胃が痛くなる写真展だけど、こうなりゃ、こっちも存分楽しんでやる!



カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com