FC2ブログ

ソウル写真展「神々の庭」開催迫る

2008年02月19日 - 写真展情報

seoul.jpg

ソウルでの写真展があと1週間後に迫ってきました。出発まであと数日ですが、準備の方は9割以上出来ており、(珍しく)余裕あります。
ソウルに行ってきます。海外で写真展をやるのも、ソウルに行くことすら初めてのことなので、どうなることか全くもって予測不能です。なのでまあ期待はせず、流れに身を任せて来ようと思います。
今回の展示は別の方とシェアします。2人とも白黒・北海道というくくりはありますが、打ち合わせは無し。ソウルに行くのはボク一人です。
ただ、向こうで受け入れてくれる日本人の方、それから東京から写真展を見に来てくれるソウル通の方もいらしてくれるので、心強く、ありがたいことです。
昨年の東京での写真展を見てくれた韓国人プロデューサーに声を掛けてもらって、今回初めての展示となりますが、既にそのルートでお二方がソウルで写真展を開催されています。(それも安心材料)
このあとも、続く人がいるでしょうし、ボクも次の個展の話も出ております。
韓国人は日本人の写真に高い関心を寄せているようです。
その辺りを確かめてきたいと思います。
ソウル滞在中はブログを自動更新に切り替えて出掛けます。レポートは帰国後に。
メールチェックと電話はそのまま使える携帯に乗り換えました。
写真展は2月27日~3月2日まで。ソウル市内インサドン通りのギャラリーLUX。民芸おみやげや、ショップ、カフェ、ギャラリーが多数あるソウルでも有数の賑やかな通りに面しているようです。
ソウルのお知り合いに、お知らせいただけると幸いです。
画像クリックで大きくなります。ダウンロードしてメール添付してお使いください。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com