FC2ブログ

小樽の夜

2008年01月30日 - Leica M6

マスター

小樽の夜はここで過ごすことにしている。石倉を改造したバー。バーボンにはJAZZと白黒写真が肴に合う。この本見たことあるかとマスターに渡されたのは、深瀬昌久の「父の記憶」に「鴉(からす)」。北海道は美深町出身の深瀬昌久。
写真の舞台も北海道が多いだけに、目が釘付けになる。どうしてこうも違うのものかと、マスターと苦笑い。写真集を手元に置きたくなったが、「鴉」は30万円のプレミアがついてることを後で知る。
マスターは白黒スナップの名手。小樽を撮り続けている。バライタフェロ掛け仕上げに今でもこだわり続けている。薄暗く雑然としたな店内には、写真や写真関連の本、引き伸ばし機まで置いてありさながらアジトのようだ。
かつてマスターに「背中がぞくっとするよな白黒撮りなさい」って言われたことが未だに気に掛かっている。
バーの名は「フリーランス」

LeicaM6 NOKTON Classic40mmf1.4


カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com