FC2ブログ

ボクのローライ

2008年01月29日 - Rolleiflex3.5F

ストラップ


ウチのローライにはオリジナルパーツが2つ奢られてます。
1つはストラップ。本革製の特注品。友人の知り合いの札幌の日下公司さんに作ってもらいました。ラフを描いて幅と長さ(調整可能)も指定。ステッチも入れてカジュアルな感じにしました。
アトリエで表革(藍色)と裏革(茶色)の色を選び、ステッチの色も選ばせてもらいました。なかなか色を決められず、アドバイスをもらいながら、そしてわくわくしながら、できあがりまで待つこと1ヶ月半。
予想以上にすごく格好いい逸品が出来上がり!まだ数回しか出番がないのですが、厚みのあるしっかりしたストラップなのに、実にしっとりとして、もはや馴染んできている感じがします。
製品として売り出せばいいのに、と思うほどなのですが、取り付け部のカニ爪がローライ独自なので、今ついてるものを使って作ってもらうしかないようです。

2つめはスクリーン。先日オーバーホールをお願いしたひさなが光機さんのオリジナル品。なんとマイクロ・スプリットイメージスクリーンです。方眼はありません。非常に明るい&ピントの山も掴みやすい。そしてマイクロ・スプリットイメージで的確なピン合わせが可能なはず。(まだシビアなシーンで使ってないので)
マミヤのを切り出したようですが、以前試したインテンスクリーンより完全上手です。全面マットスクリーンもあるそうですよ。

以上愛機の自慢でした。


カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com