FC2ブログ

月カメ2月号

2008年01月23日 - 1DMark3

月刊カメラマン2月号特集「私、買いましたっ!」に、EOS-1DMark3を買ったプロカメラマンとして2ページ登場しています。
家の近所(車で5分程度)で撮った写真2点掲載です。オーロラの凄い写真なんかの後で気が引けますが、多くの読者の方にとっては遠い北海道の大地、ということで良しにしてしまおう。
カメラボディ単体としては、これまでで一番高いカメラです。買うときは勇気が要りました。
でも使ってみると納得のプロ仕様。お仕事用カメラとして大変満足しています。
5Dの後継機が出たときどうなるか?ですが。
今のところ風景はフィルムで、と思ってる飯塚です。
解像度が、トーンが、という理由ではありません。一番の理由は、撮影時の気持ちの入り方でしょうか。あと、ポジという形ある物に残したい、とかコンタックス645用のツァイスレンズが逆光にも強く描写面で一番信頼できるとか、感覚的な部分のみです。危うい理由ですね。

蒸気

EOS-1DMark3 EF24-105mmf4L IS

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com