FC2ブログ

平和

2007年09月29日 - GR-D

20070929173318.jpg

ミャンマーで殺害されたジャーナリストの映像は衝撃的だった。打たれてもなおカメラを離さなかった。危険を知りつつも現場に立ったのは、伝えるために撮るからだ。とテレビで誰かが代弁した。
翻って我が身。いったい何を伝えようと撮っているのだろう?と考えさせられた。
比べるまでもなくノホホンとした写真ばかりだけど、平和で幸せであることの有り難さを感じつつ、またそれがいつまでも続くと保証されていないことを感じながら、一瞬の貴重さを写真に残していくしかない。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com