FC2ブログ

デジタル商戦

2007年02月20日 - 写真

シグマのSD14の発売日が公式にリリースされた。http://www.sigma-photo.co.jp/news/info_20070220.htmいよいよ3月6日に発売になる。
通常のデジタルカメラの撮影素子とは違って、1つのピクセルでRGB3色の認識が可能な「FOVEON X3ダイレクトイメージセンサー」を搭載しているのが最大の特徴であるSD14。
デジタルカメラの嘘っぽい色が解消されるのではと、個人的に非常に気になる存在である。

そして22日(木)にキャノンの新型デジタルカメラも発表になるような噂。フラッグシップの1Ds-Mk3(?)は2200万画素になるとかなんとか。でも完全なプロユースでスタジオ撮影向きか。ボクには関係のない話だ。
それよりもEOS 5Dの後継機がでないかと期待している。フルサイズの秒5コマで20万円台なら予約するだろうな。
でもシグマのSD14も使ってみたい。う~ん、悩ましい。

SD14が発売されたら、同じセンサーを積んだコンパクトのDP-1も具体化してくるだろう。
それにリコーの「?」マークがつけられていた新機種も個人的にとっても気になる。
GR-Dのリコーのことだからきっとマニアックな仕掛けで、写りのいいデジカメになるに違いない。デジカメの色は嘘っぽいと書いてるが、GR-Dの色や絵は妙にリアリティーあって好き。上手く騙してくれている。

50万円超のライカM8には全くご縁がないが、レンジファインダーのデジカメも欲しいと密かに思っている。エプソンのR-D1sの後継機って出ないのかな?

全部欲しい。新しいカメラ買ったら良い写真が撮れそうに思うからやっかいだ。
でも実際お金ない。今日はでっかいプリンターの代金振り込んだばっかりだし。
あぁ悩ましいね、デジタル商戦。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の49才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com