FC2ブログ

野矢の森1

2005年10月18日 - 野矢の森

東川の家の裏には遊水池があって、その先にはちょっとした林がある。
リフォームの合間にふと窓の景色に目をやると、黄色くなった白樺の木々の色が目に優しく映る。
息抜きにカメラを持ってその林に行ってみる。
白樺の他に、ナナカマド、桜、楓など広葉樹を中心としたその雑木林は今まさに紅葉がピークを迎えようとしている。
遠くから見てるのとは大違いで、赤や黄色や黄緑などカラフルでとても優しい色彩に満ち溢れていることに驚かされる。見事な広葉樹林だ。林床には小さな紅葉とともにキノコがあちこちに顔を出している。
これほどまでに美しく、そして優しい林を見たことがない。
実はこの林は、ご近所の野矢さんというおじいさんが自分の庭のように管理しているのだ。だからこそ、この優しい風景が出来上がっているのだろう。
歩いても2分程で抜けてしまうほどだから、森と呼ぶには小さすぎるけど、密かにこの場所を「野矢の森」と呼ぶことにする。
これから迎える冬や春、四季を通じてどんな姿を見せてくれるのか、カメラを持って追い続けていきたい。
何より歩いてすぐの距離に、こんな自然があることが嬉しい。
この写真は野矢さんに引っ越しの挨拶がわりにプレゼントしよう。

20051018221640.jpg

ハッセル500C/M planar80mm Kodak E100GX

こんな撮影はハッセルが気持ちいい。ウエストレベルのスクリーンに映し出される光景にハッとさせられる。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com