FC2ブログ

京都光影4

2007年01月21日 - GR-D

20070121195731.jpg

小出しにするほどでもないんですが、ひつこく京都シリーズを。
圓光寺にて。名前を失念しましたが、この写真の手前側に竹の筒が地面の石から突き出ています。そこに耳を当てると、何と水がぽたぽたと落ちる音が聞こえるようになっているのです。かすかな音が、竹の筒で反響して、遥か地底から聞こえてくるような音です。何とも風流ですね。

写真展の準備はこの2日間で、写真のセレクトを済まし、プリント作業も初め難航しましたが、調子を掴むと、良いペースになってきました。モニターで見せる時のシャドーの締め方と、プリントアウトするときの締め方の違いに戸惑いました。
約半分のプリントを終わらせたところで、たっぷり買っておいたインクのうち、ライトグレーが在庫切れとなり本日終了。白黒出力すると、ライトグレーが大量に消費されます。明日、仕入れに行かなければ。
ウチの近郊でPX-5500のインクが売っているのはヤマダ電機だけ。2店舗のうち、1店舗のPX-5500用のインクは全部ボクが買ってしまったので、明日行っても在庫切れのはず。もう一店舗で在庫がなければ明日の作業はアウト。ヨドバシドットネットにも念のため注文しておいたが、届くのは早くて火曜か、水曜。ヤマダ電機にありますように。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com