FC2ブログ

離島にて 天売編1

2020年08月07日 - スナップ

20200729-R0004586.jpg
(c)Tatsuo Iizuka


焼尻島を後にして、さらに沖合10km・フェリーで30分の天売島へ。
焼尻島がなだらかな丘の島だったのに対し、天売島は急峻な断崖に囲まれた島でした。
カブのアクセルもワイドオープン、排気音も高まります。
島には貸し自転車もありますが、電動自転車じゃなきゃとても登れない勾配なのでご注意ください。

天売島では楽しみだったウニ丼を食べることが出来ました。
焼尻・天売、両島で営業していた唯一の食堂(昼間の3時間ほどのみ)で。
地場産のウニの濃厚でクセのない味に、軽く衝動を覚えました。
これが本物のウニかと。
しかも2800円という安さ。
ウニだけ食べに天売島に渡る。それも有りかと思うほどでした。


北海道/天売島
RICOH GR3






カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com