FC2ブログ

曲がり道

2020年06月15日 - スナップ

20200608-FUJI9385.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



久しぶりの道南・江差町。
戊辰戦争の際、江差沖で沈没した開陽丸。その復元船(記念館)のそばに車を駐めてこの日の宿としました。
初めての訪問は24年前。修学旅行の同行カメラマンとして生徒達と一度開陽丸に入ったはずなのに、
覚えているのは外で集合写真を撮ったことのみ。当時は歴史に全く興味がなかった証しですね。
改めて入って見ると展示してある銃弾やら食器などの海底からの引き揚げ品は、なかなか見応えのあるものでした。
沈没した1868年といえば、自分の生まれ年のちょうど100年前のこと。
わずか100年前に、こんな激動の時代があって、各々の正義を持って戦った日本人がいたのですね。
昭和50年から始まったという海底からの遺物引き揚げ作業にもロマンを感じます。
北海道は道南から始まったと言っても過言ではなく、今は小さな佇まいの町に、積み重ねてきた年月の重みを感じさせる風情があるように思います。


北海道/江差町
FUJI X-T3 XF18-55mmf2.8-4R





カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com