FC2ブログ

日本一早い最終列車に乗る

2019年10月28日 - 鉄道のある風景

20191024-XPRO9561-2.jpg

20191024-XPRO9571.jpg

20191024-XPRO9576.jpg

20191024-R0002219.jpg

20191024-XPRO9606.jpg
(c)Tatsuo Iizuka




札沼線の石狩月形ー終点・新十津川駅間を乗り鉄しました。
車内はほとんど鉄関係の方々のみ。
平日にも関わらず、賑わっていましたね。
駅に着く度に、車内から駅名の書かれた表示板を撮ろうと、ぞろぞろ移動してはパシャパシャと。
なんとなく気ぜわしい車内でした・・・。

それでもキハ40はゆっくり走ります。40(よんまる)のゆったりした乗り心地は最高です。
札沼線はほとんど国道と併走してるのですが、車にどんどん抜かれていきます。
最高速度は60km/hくらいなのでしょうか。


浦臼駅まで一日6往復ある札沼線ですが、浦臼から先、終着の新十津川駅まで行く列車は一日一本限り。
新十津川駅を折り返す列車は、10時。
朝10時発の最終列車は、もちろん全国で一番早い最終列車です。


一枚目に写っているのは懐かしいスタフ(通行票)の手渡しシーンです。
石狩月形ー新十津川駅間の単線区間は、このスタフを持った列車しか走行できません。
列車同士が衝突しないようにするためのルールです。
今や殆どの路線が自動化されているなかで、スタフを使うのは北海道では唯一ここだけ。
上り列車から下り列車へとスタフが手渡されました。




北海道/月形町・新十津川町
FUJI X-PRO2 XF18-55mmf2.8-4
4枚目はRICOH GRIII  こうして並べるてみるとGRの写りの良さを改めて認識



カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com