FC2ブログ

写真家は教えてくれた

2006年11月25日 - 写真

atHome.jpg

もうご覧になられましたか、上田義彦の写真集「at Home」。
広告写真の第一人者である上田義彦氏が、自分の家族を撮った写真集。奥さんの桐島かれんと、次々生まれる4人の子供たちとの暮らしを綴ったプライベートアルバムのようなものだ。
今年の春に新宿のエプサイトでやっていた写真展を見た時は、まるでピンと来なかった。オリジナルプリントをスキャンして、インクジェット出力したというプリントは、ボクの目にはひどいものに映った。
それがこの写真集は、とんでもなくいい。
白黒のトーンの美しさの中に、この写真集には、写真とは何か、が詰まっているように感じた。
写真の意味、それを教えてくれた一冊。
写真家の果たした仕事は偉大だ。
大切なもの、それを撮り続けて行こう。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com