FC2ブログ

北行き列車

2019年01月03日 - 鉄道のある風景

20190102-FUJI5473.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



エンジンを唸らせて雪の峠を越えていく。
満席のせいか、速度の上がりが鈍いような気がしました。


冬の汽車旅。
なかなか情緒あって良いと思うんですけど
JR北海道はその魅力を伝えようとしていませんね。
どこかに行くための移動手段だけでなく、
列車に揺られること自体が旅の目的になり得ます。
車社会だからこそ感じられる体験だと思うのですが。

中でもキハ40のゆったりした乗り心地は、
古くて重たい車両と、非力なエンジンだからこそ。
効率からすればデメリットなことも、
体験と捉えれば、メリットになります。

赤字ローカル線をばっさばっさと切り捨てる前に
自社が持つ北海道ならではの汽車旅の魅力を再確認し
アピールしてみてはと思うのでした。

おそらく上層部の方々は、
キハ40とキハ54の乗り心地の違いなんて知らないでしょう。



北海道/和寒町(宗谷本線)
FUJI X-T3 XF18-55mmf2.8-4




カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com