FC2ブログ

西会津の鉄道風景 桜のトンネル

2018年04月28日 - 鉄道のある風景

20180419-DSC_3474.jpg

20180419-DSC_3514.jpg

20180419-DSC_3555.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



只見線の有名ポイント、柳津(やないづ)の桜トンネル。
ここでも運良く、満開の日に撮影することができました。
平日にも関わらず、たくさんのファンが迎える中、白緑の只見線カラーのキハ40がやってきました。
本当に華やかな光景です。
北海道では見られない見事な桜とキハのコラボレーションに気分もアップ。気温もアップでしたが汗

夜桜を撮りたい。
きっとヘッドライトで桜が照らされて、闇夜に浮かび上がるに違いない。
我ながらいいひらめきに、頬を緩めつつ日が暮れるのを待ちました。

上手く写るかなあという心配の他にもう一つの懸念が。
それはこのポイントは、お寺の境内を横切り、お墓が並ぶ斜面を登って上がらなければならないことです。
もちろん辺りは真っ暗。昼間あんなに賑わっていたのに、人の気配は全くありません。
そこを懐中電灯の明かりを頼りに上がっていきます。

やっと急斜面を登り切ったとき、懐中電灯の先にはっきりと浮かんだのは、
なんとしゃがみ込んだ人の顔。
2mくらい前。
腰を抜かしそうになりました。

同じことを考えてたファンがいたとは。
まあ居ても不思議じゃないけど
居るなら居るって明かりをつけるなりして、知らせてくれよ・・・。
と憤慨しつつ、果たして本当に撮り鉄なのか?足はついてたか??

そんな思いをしつつ撮った夜桜と列車の軌跡です。




福島県/柳津町(只見線)






カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com