FC2ブログ

西会津の鉄道風景1 桜とSL

2018年04月25日 - 鉄道のある風景


20180421-DSC_3723.jpg

20180421-DSC_3744.jpg

20180419-DSCF5489.jpg
(c)Tatsuo Iizuka




西会津・奥会津地方に撮り鉄に行ってきました。
行き帰りのフェリーで各1泊づつ。現地で車中泊が5泊の計7泊8日間。
車で走った距離は1,650km。フェリーの小樽ー新潟が16時間で690km。帰りの仙台ー苫小牧が15時間の560km。
トータル2,900kmの移動と結構な旅になりました。

そして期待の桜は、場所によって満開。
SLが走った週末も土曜日までは辛うじてもってくれて、
念願の桜とSLの競演を写真に納めることができました。
本当に幸運でした。

上の2枚の場所には詰めかけたファンが100人以上?の大賑わい。
もちろん写らないようにフレーミングしていますが、
普段、北海道の沿線では見ることのできない(やや異様な)光景でしたよ。

また、期間中天候に恵まれ(過ぎて)、30℃近くまで気温が上がりました。
4月の観測記録を塗り替えたそうです。
出発前日は雪の舞う北海道に居た身には、この暑さにクラクラと・・・。
寒さ対策万全で臨んだのですが、ダウンジャケットやフリースはまるで出番なく
半袖シャツを買い求めに行くような状況でした。

暑さ、そして5泊の車中泊となかなか体力を奪われる環境でしたが
SDカードを危うく使い果たしそうになるくらい大量の写真を撮って
無事に(車のちょっとしたトラブルはありながらも)北海道に戻ってきました。

磐越西線と只見線。
山有り、川有り、桜有り、これぞ日本の田舎。
日本の原風景を往くキハたちの姿も感動物でした。


福島県/西会津町・山都町(磐越西線) 柳津町(只見線)







カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com