FC2ブログ

早春の札沼線

2018年03月24日 - 鉄道のある風景

20180323-DSCF3979.jpg

20180323-DSCF4021.jpg

20180323-DSCF4066.jpg

20180323-DSCF4099.jpg

20180323-DSCF4136.jpg

20180323-DSCF4151.jpg

(c)Tatsuo Iizuka



2〜3週間空いちゃったなあ、昨日は久しぶりに「撮り鉄」に行ってきました。
向かったのは「札沼(さっしょう)線」。非電化のローカル路線です。
残雪の、そして早春の沿線。ちいさい春がみつけられたらいいなあと。

札沼線末端部の浦臼ー新十津川の区間は一日一便しかない超ローカル線。
終点新十津川駅を出る最終列車はなんと午前10時です。
先日のダイヤ改正で30分ほど遅くなったとは言え、日本で一番早い最終列車であることは間違いないでしょう。
それを撮るため朝から出かけ、午後からは浦臼より手前の区間で何本か撮って、夜まで一日しっかり遊んできました。
風は冷たいけど、日射しはあたたかくて、本当に気持ち良かったなあ。
日がな一日線路端で過ごす。贅沢な時間でした。

たまにしか来ない列車だから、一本撮ったら次の列車までの1時間半〜2時間待ち。
でも撮影ポイント探しして、ちょっと昼寝してなんてやってる間に過ぎていって、気がつけば日没。そして夜の撮影タイムへと。
冬の期間の凍えるような辛さがないのは、こんなにも幸せとは。

札沼線ののどかな沿線風景と、キハ40の単行列車の組み合わせは、のんびりとして本当に良い所です。
絶景ポイントはないけど、のどかさで言えば北海道で随一ですね。
今度はキハ40に乗ってみたいと思います。


ホームページ「Railside Hokkaido」に写真を追加アップしました。
https://www.kiha40.com/sassho



北海道/新十津川町・浦臼町・月形町
FUJI X-PRO2 Graphite Edition XF23mmf2R









カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com