雨の日

2018年03月10日 - 鉄道のある風景


20180309-EPSN0458.jpg

20180309-EPSN0466.jpg

20180309-EPSN0471.jpg

20180309-EPSN0470.jpg

20180309-EPSN0479.jpg

20180309-EPSN0485.jpg
(c)Tatsuo Iizuka





先日の大雪の翌日から雨が降るようになって、今日は本降りに。
こんな日はぼけっと「乗り鉄」しようと思い立って、東旭川駅の空き地に車を駐め
やってきた上川行きのキハ40に乗り込みました。

平日昼間の普通列車に乗ってるのは10名足らず。そのうちの半数が「乗り鉄」でした。
デジカメ持って、駅に停まる度に駅舎の様子をきょろきょろと。

上川駅に向かってなだらかな登り勾配が続くようで、キハ40の床下からはディーゼルエンジンの音と振動が響きます。
「撮り鉄」の際にしょっちゅう通う路線ですが、列車の車内から見える景色はどこか違って見えます。
雨降りの雪景色。しずくでぼやけて現実感が薄れてきます。
窓枠がフレームになって、連続する絵画のようにも見えてきます。

終点上川駅まで小一時間。きょろきょろしてる間に到着です。
上川では久しぶりに持ち出したEPSON R-D1sを持ってスナップしようと思ってましたが、
雨が雪を溶かし、さながらスケートリンクに水を撒いたようなつるつる路面に300mほどで断念。

目の前にあった店に入り、折り返しの列車が出るまでの一時間の大半を昭和な感じの店内で過ごしました。
上川町はラーメン日本一をうたうだけあって、思いがけず美味しいラーメンでしたよ。

帰りも同じキハ40に乗りこみます。
ボックスシートに足を伸ばして心地良い揺れに身を任せ、しばしうとうとと。
帰りは下り勾配。エンジンがうなることもなく、軽快に進めていきます。
国鉄時代からのキハ40。ゆったりした乗り心地は最高です。

乗車時間は往復2時間。料金は行って帰って1,680円。
野菜ラーメン800円も含めて2,480円の小さな旅でした。
ああ心地良かった。




北海道/上川町(石北本線)
EPSON R-D1s COLOR-SKOPER35mmf2.5










カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の49才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com