FC2ブログ

富山地方鉄道の旅 渓谷を渡る

2018年02月08日 - 鉄道のある風景

20180128-DSCF8091.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



ここは富山地方鉄道で一番の見せ場となるポイントでしょう。
常願寺川を渡る千垣(ちがき)橋梁です。

ちょうど良い雪の積もりぷりで、光具合もまずまず。
かぼちゃ色の電車も良いコントラストでした。
早起きして出かけて良かった。

しかし乗って渡ると、狭いわ、高いわ、サイドにガーターは無いわで
高所恐怖症の身にはちょっとスリリングでしたよ。

富山に行くのに、ずっと天気予報が気になってました。
せっかくの冬なのに雪が無かったらどうしようかと。
数日前上手い具合に低気圧がやってきたおかげで、きれいな雪景色になってくれて良かった。
橋の雪の付き具合や、河原の石へのぽこぽこっとした積もり具合もバッチリです。

実は富山に入る前日、大雪で踏み切りで立ち往生した車と富山地方鉄道の電車が衝突するという事故がありました。
それくらい雪がひどかったんですね。
その影響も心配でしたが、正常運行に戻ってくれたのでした。



富山県/立山町
FUJI X-T20 XF18-55mm f2.8-4 R


現在出張中で予約投稿しております。
ニュースによると
北陸地方は酷い大雪で、被害に遭われた方もいる模様。
平穏な日に戻りますように。









カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com