FC2ブログ

見上げた空に

2018年01月17日 - 自然風景

20180117-20180117-DSCF6808.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



今日も日中はプラスの気温に。
だけどそれが日が傾くと一気にマイナス6~7℃くらいまで急降下。
そうすると湿り気を帯びた雪原の水分が霧に変わっていくのですね。
よく見ると太陽の廻りに輪っかができました。
日暈(ひがさ)という現象です。
サングラスをしてると見えやすいのですが、日中太陽を見上げる人は案外少ないこともあって
日暈に気づく人はあまりいないと思います。
「スマホ画面じゃなく、たまには空を見上げてみましょう」
写真では露出アンダー目に撮れば、このように肉眼で見るよりハッキリと写すことができます。

列車待ちの最中に発生したものを撮ったのですが、ローカル線ゆえ次の列車が来るのは一時間後。
列車と絡めて撮ることは叶いませんでした。残念。


北海道/秩父別町
FUJI X-T20 XF18-55mm f2.8-4R





カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com