FC2ブログ

迫り来るラッセル

2018年01月07日 - 鉄道のある風景

20180107-DSC_1854.jpg

20180107-DSC_1913.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



今日は良い感じの降雪があって
良い感じに仕事の合間があって
ほんのちょっと抜け出して、ラッセルを撮りに行くことができました。

この石北本線のラッセルは、複線型と言って片側に雪を飛ばす方式です。
それに対して宗谷本線のは、両サイドに雪をかき分ける単線型です。
複線型の方が、豪快に雪を投げ出す感じがありますね。
ただ右側に雪が行くので撮影アングルに気をつける必要があります。

そして、雪が降る中で迫ってくるラッセルは迫力があっていいのですが
雪によってオートフォーカスが迷います。
さらに正面がちに捉えたヘッドライトの明かりにも惑わされ、
肝心なときにピンぼけ・・・なんてことにも泣かされます。
投げ飛ばす雪の量や感じが刻々と変化していくので
置きピンで決める訳にもいかず、なかなか苦労します。

今年、石北本線のラッセルのダイヤがぐっと早まりました。
果たして吉と出るか、凶と出るでしょうか。



北海道/当麻町・愛別町(石北本線)
Nikon D300 TAMRON SP70-200mmf2.8 G2 ×1.4テレコン





カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com