FC2ブログ

温かい雪の朝

2017年12月22日 - 鉄道のある風景

20171222-DSC_1703.jpg

20171222-DSC_1715-2.jpg
(c)Tatsuo Iizuka




71D札幌発網走行きの特急オホーツクの先頭車(遠軽側)に
スラントノーズのキハ183が入ったと知り(いつものtwitter)、
愛別のポイントまで車を走らせました。

通過までの時間があまり無い中で、積雪で車を駐めるスペースがなくて困ってたところ
「ウチに駐めていいよ」とおじさんが声を掛けてくれました。
お言葉に甘え、敷地に駐めさせてもらいました。

札幌ー函館を走る特急北斗のキハ183系の余剰車両が
函館運転所から苗穂運転所に配置転換され、先日から石北本線のオホーツクや大雪に充当されるようになりました。
来春に引退予定のスラントノーズの旧型キハ183系でしたが
これにより、春を待たずして引退するのかも知れない・・・と個人的にちょっと心配しています。
なのでスラントノーズが入ったと知ると、いそいそと出かけて行くのです。
もちろん毎度出撃できる訳ではありませんが。

そんな中、やってきたスラントノーズのオホーツク。
毎度のことながら、遠くから見えると「きたーっ」て感じで緊張しますね。
ズームで追いながら、シャッターを切っています。
そしてフレームから外れたら、ファインダーから目を離し
肉眼で通り過ぎる姿をしっかり見届け、手を上げて列車を見送ります。
この先遠路、峠を2つ越えて網走まで行って帰って。
無事を祈る気持ちと、「しっかり撮ったからね」という挨拶です。

すると今日は運転手さんが、手を上げて応えてくれました。
なんか嬉しかったですね。
まるで小学生みたいですけど。
温かく感じた冬の朝でした。



北海道/愛別町(石北本線)
Nikon D300 TAMRON SP70-200mmf2.8 G2 ×1.4テレコン






カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com