FC2ブログ

スラント快走

2017年11月25日 - 鉄道のある風景

20171121-NIK_2618.jpg

20171121-DSC_0304.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



数日前のことになりますが、特急サロベツ(旭川ー稚内)の代走に、前後ともキハ183系スラント編成が入りました。
通常使っているキハ261系の不具合によるものです。
その情報を元に、撮影したのが上の写真です。
急カーブを曲がる5両編成のキハ183系、雪煙を上げながら走る姿は迫力がありますね。

下の写真は、網走から旭川に戻ってきた特急大雪。
先頭車のみ、スラントノーズ車が入っています。
日が落ちるのが日に日に早くなってきて16時には薄暗くなってます。
そのためシャッター速度1/60秒の流し撮りで撮りました。
疾走感をさらに出すために1/30秒か1/15秒で撮った方が良かったなあ。
でもスローシャッターになればなるほど、列車の速度と合わせるのが難しくて
成功率が低くなるのが悩みどころです。

ところで11/24にも、宗谷本線の特急列車車両に不具合が発生し
ノースレインボーというイベント用の特急車両が代走したところ
その車両も不具合が発生。
ついにはキハ54という快速や普通列車に使用する車両で代行運転した模様です。
相次ぐ車両故障に、特急用車両が足らなくなってしまったのです。

札幌ー稚内間400km、旭川ー稚内間260kmを入ったり来たりを繰り返す。
おまけに鹿や熊との衝突、吹雪の中での走行も多々あるなかで
割と新しいキハ261系にとっても過酷な条件のようです。

来春に引退予定のキハ183系のスラントノーズ編成ですが
この様子からすると、引退が先延ばしになるんじゃないでしょうか。


北海道/旭川市(石北本線)
Nikon D7200 D750 TAMRON SP70-200mmf2.8 G2





カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com