FC2ブログ

小雨の恵比島峠

2017年10月20日 - 鉄道のある風景

20171018-DSC_0401-2.jpg

20171018-NIK_1853-2.jpg

20171018-NIK_1908-2.jpg
(c)Tatsuo Iizuka




昨年、末端部の留萌ー増毛間が廃止になって、残る深川ー留萌間も存続が危ぶまれている。
そんな留萌本線へ撮影に出向いた。
沿線の最大のポイントは恵比島峠。
地図を見ると、大きなオメガカーブをぐるっと廻って越えていく。

どこか撮影出来るところはないかと林道を行くと、伐採された山肌があった。
そこを登ってみると、カーブが見渡せた。やったね。
小雨が降る中、紅葉もしっとりと良い感じ。

やがてエンジン音が、かすかに山あいに響いて来た。
振り向くと見上げる角度の位置に、キハの姿が見えた。
大カーブの向こう側が見渡せるのだった。
そしてその1分後、正面にキハが現れ、眼下のカーブを通り過ぎていった。

夕刻、峠下駅へ。
ここは沿線で唯一上下線の列車交換ができる駅。
駅と言っても周囲に集落もなく、乗降できる信号所と言った感がある。
留萌行きと深川行き、キハ54同士の行き違い。
雨上がりの夕刻、青が支配しようとする景色の中で、ひととき華やぐシーンだ。



北海道/留萌市
Nikon D7200 D300
AF-S18-80mmf2.8-4E ED TAMRON SP70-200mmf2.8 G2







最近のエントリー

トラックバック

コメント

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com