紅葉の渓谷を縫う

2017年10月13日 - 鉄道のある風景

20171012-NIK_1375.jpg

20171012-NIK_1510.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



列車本数が少ないので朝イチの列車から撮ろうと、雨の夜に夕張まで車を走らせ車中泊で撮影に臨んだ。
車中泊するのは5年ぶりくらいだろうか。
12時前に到着し、お湯を沸かしウイスキーのお湯割りで睡眠モードに入る。
熟睡はできなかったけど、こういうのも楽しい。

翌朝、目覚めると狙い通り(予報通り)の小雨。
撮影ポイントに向かうと、しっとりとした紅葉が実に艶やかでテンションが上がる。

ところが一番列車がやってこない・・・。
30分待ってみたけど
車両故障のため運休だったらしい。
これで前乗りの意味がなくなってがっくり。

が、気を取り直して次の列車から撮影スタート。
結局上下3本づつを撮影。
この日は日高本線のキハ40が運用に入っていた。
(本来の白にグリーンの帯のキハ40が良かったけど仕方ない)

それにしても夕張川の渓谷は素晴らしい紅葉だった。
俯瞰のポイントは高所恐怖症の身には辛く、待つ時間がそわそわして大変だった。
それでも崖を登った甲斐があったというものだ。
こんな紅葉の絶景を往く列車は全国でも希だろう。
それが廃止されるのは何とも残念としか言いようがない。



北海道/夕張市(石勝線夕張支線)
Nikon D7200 AF-S18-80mmf2.8-4E ED


カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net