キハ40

2017年06月16日 - 鉄道のある風景

20170614-TATS1495-2.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



頑張るキハ40。
一両で走る姿はけなげで、さっそうとしていて
雪の中では頼もしくて、
ゴロゴロっていうディーゼルエンジンのアイドリング音は、どこか人間ぽい。

後に出てきたキハ54よりエンジンパワーは非力(半分くらい)で、発進加速は悪く
ステンレス製のキハ54より鉄製の40は車重も相当重い。
だから秋の落葉の季節、おまけに雨の石北峠では、登り切れず途中で止まり
一旦バックで坂を下り、やり直すこともあるという。
反面、車重の重さから脱線の心配が少なく(レールへの加重がかかりやすい)、路盤の悪いローカル線でも安定した走行ができる。
そして車内の乗り心地はソフト。急加速も出来ないから酔いづらい。

国鉄時代から走ってるキハ40。
新車両への置き換えが進められるようだけど、がんばれ〜。



北海道/旭川市(宗谷本線)
FUJI X-T2 XF16-55mmf2.8R





カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net