キハ183色の季節

2017年05月24日 - 鉄道のある風景


20170512-DSC04728-Edit-2.jpg
(c)Tatsuo Iizuka


30年以上にわたり、北海道のディーゼル特急として非電化区間の遠距離輸送を担ってきたキハ183系。
老朽化が進んでいるところから、引退が進められている。

国鉄時代には、クリームと赤のツートンのいわゆる「国鉄色」の好ましい塗り分けだったキハ183系。
現在の淡いブルー基調の色合いになってしまったのはJR北海道になってから(のはず)。
なってしまったと書いたのは、あんまり好きじゃないんだ、この色分け。
そこがこれまで写欲が湧かなかった理由なんだけど、
こうして新緑のなかで見ると、なかなか映える良い色だ。

それにこの春から新設された特急「大雪」のヘッドマークが、キハ183系のスラントノーズに良く似合う。
「OK」と文字だけ書かれた特急「オホーツク」とは段違いの格好良さ。
男前だわ。



北海道/当麻町(石北本線)
SONY α7s +Vario Sonnar80-200mmf4 Y/C








カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net