塩狩の桜

2017年05月17日 - 鉄道のある風景

20170514-NDF_3808.jpg

20170514-NDF_3878.jpg

20170514-NDF_3858.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



桜と列車の写真が撮りたくて廻ってみたけど、
そもそもこの辺りに咲くエゾヤマザクラは、山桜であって
線路沿いに植えられるような桜じゃないということが分かった。
駅の脇に桜の公園なんかありそうなものだけど、
ここいらの駅は町の中心から外れてたりして
人やこどもたちが集うような環境ではないということも分かった。
寂しい現実だね。

まあそんな感じで桜と列車はなかなか撮れまま、ここが最終。
標高の高い塩狩駅(塩狩峠)に行ってきた。
塩狩峠は「一目千本桜」と看板がある、桜の名所。
さすがに咲いてる。
しかし、「千本桜」はちょっと言い過ぎだろうな。

ここは線路の築堤や切り通し沿いに桜が咲いていた。
でも熊笹なんかの障害物も多く、思うようには撮らせてくれない。
来年、脚立持参でリベンジだな。
で消化不良で桜の季節は過ぎ去った。


北海道/和寒町(宗谷本線)
Nikon Df TAMRON SP70-200mm F2.8 Di VC (A009)
AF-S NIKKOR 24-70mm 2.8G ED







最近のエントリー

トラックバック

コメント

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net