オホーツクホワイト

2017年02月27日 - 鉄道のある風景

20170211-TATS6878.jpg

20170211-TATS6885.jpg

20170211-NKD_2582.jpg
(c)Tatsuo Iizuka




7日間の撮り鉄、冬の道東の鉄道三昧。充実の日々でした。
同じ北海道と言えども、道東の風景は荒涼として広大で、
その中をレールが敷かれ、毎日毎日淡々と列車が走る。
そのことに感銘を受けてきました。
物言わぬ列車ですが、厳しい環境を走り続ける使命感というのか、
とにかくその姿が「かっこいい」。
そんな思いでシャッターを切ってましたよ。
みなさんにはどう映るでしょうか。





北海道/網走市・小清水町
FUJI X-T2 XF 18-55mm f2.8-4
NikonD4 TAMRON SP70-200mm F2.8 Di VC (A009)






カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net