FC2ブログ

朝霧日誌4日目

2006年10月02日 - EOS KISS DN

20061002083023.jpg

今朝は目覚ましが鳴ってから少し眠ってしまう。ハッと気づき10分の寝坊で済んだ。
外に出ると気温が高く、風も少しあったので、霧はでないかもとしれないなと思いながら出発した。
それでも美馬牛峠あたりで霧の中に入り込んだ。
高台に上がると、丘に霧がたなびいているのが見えた。旭岳の方面の雲が上空に流れていき、それがマゼンタ色に染まっていった。広角の縦位置でそいつを納める。
ほどなくして朝日が霧の丘に差し込む。今度は中望遠で切り取っていく。一本のポプラがアクセントになるが、それと山とのバランスに苦心する。畑の間際に立っているので、これ以上左に寄れない。
今日はこの場所に4人。3~40分間誰もしゃべらず、ただ黙々とシャッターを切り続けていた。
4日連続して朝霧を撮ることができた。こんなことは初めてだ。CONTAX645で撮ったポジの上がりが楽しみだ。
明日は曇り空だという。ゆっくり眠るとしよう。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

失敗、また失敗、そして…Vol.4 [美瑛の朝霧]

早朝4時。携帯の目覚ましアラームが鳴る。続いてベッドサイドの目覚まし時計も鳴る。昨日動き回って疲れているのに、睡眠3時間半。おまけにその前夜は、睡眠2時間。起きるのが辛

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com