水間鉄道の短い旅

2017年02月03日 - 鉄道のある風景

20170125-L1010803-2.jpg

20170125-L1010815-2.jpg

20170125-L1010811.jpg

20170125-L1010814.jpg

20170125-L1010820.jpg

20170125-L1010827.jpg

20170125-L1010829.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



大阪の乗り鉄&撮り鉄のラストは水間鉄道。
貝塚から水間寺までの5.5kmの小さなローカル路線。
5.5kmに10もの駅があって、駅を出て加速したらすぐ次の駅が見えてくる。
まるでバスのような路線だ。
バスなら乗降客がいなけりゃ通過するけど、電車なので律儀に誰もいない駅に停まっていく。
まあ全然急いでるわけじゃないので一向に構わないのだけど。
車両は元東急電鉄のステンレス電車。
業務用シンクのようなクールフェイス。

20分ほど揺られた終点の先には水間観音。
狭い参詣道を歩いてくと、小学校の遠足を思いだした。
ここに来たわけじゃないけど、遠足に行くような大阪の田舎ってこんな感じだったよなあ。
北海道にはない瓦屋根の家並みにもきゅんとなる。



大阪/貝塚市(水間鉄道)
Leica X-E







最近のエントリー

トラックバック

コメント

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net