廃止される駅を巡る 島ノ下駅

2017年01月13日 - 鉄道のある風景

20170109-DSC04553.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



2017年春に廃止されることとなった根室本線「島ノ下駅」(富良野市)
1891年に石勝線が開通するまでは、札幌と道東の帯広や釧路、根室を結ぶ主要幹線だった根室本線。
特急列車も夜行列車もここを通っていた。
加えて芦別の石炭輸送の任務もあって、賑やかな路線だった歴史を持つ。

現在は一両切りのディーゼルカーが走るこの沿線の駅の多くにある
似つかわしくないほどの長いプラットホーム。
何両も連ねた列車が行き交っていた往時の賑わいを偲ばせる。
と同時に、寂しげにも見える。


2016年秋の大雨で被災した根室本線の東鹿越ー新得間は、復旧にかかる費用と収益の収支が合わないことから
復旧を断念することがほぼ確定した。
これにより根室本線は狩勝峠で分断され、かつて日本3大車窓と呼ばれた同区間の廃線の可能性が濃厚となった。
残る滝川ー東鹿越間の存続も危ういと個人的に懸念している。



北海道/富良野市(根室本線)
SONY α7s FE 28mmf2 ZA






カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net