夕刻夕張線

2017年01月11日 - 鉄道のある風景

20170109-TATS3677.jpg

20170109-TATS3731.jpg

20170109-TATS3717.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



財政破綻から再建を目指す夕張市。
その施策の一つなのか、JR北海道から単独維持困難路線として名が上がると
市は廃止を素早く受け入れた。

石勝線の夕張支線(新夕張ー夕張)。
かつては石炭や従事する人たちで賑わっていた路線も2019年春に廃止となることがほぼ確定となった。

沿線の駅を訪れると、その栄華の跡をうかがい知ることができる。
十分な有効長のホーム(5~6両編成の列車が停まれそう)。
引き込み線があったり、列車が行き交うことができたであろう広い駅構内。
大きな待合室は、無人駅となってキヨスクもなくなり、ストーブもなく
がらんとした中に、4〜5席分の椅子が佇んでいる。




北海道/夕張市(石勝線)
FUJIFILM X-T2 XF16-55mm f2.8R







カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net