テレコン

2016年12月24日 - 機材ネタ

20161224-TATS0938.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



サンニッパ用の×1.4テレコンが届いた。
(何の意味か、ついて来れなくなってきた方スミマセン)
これで300mmf2.8 が420mmf4に。
さらにAPS-CのX-T2にマウントアダプター経由で着けると、
フルサイズ換算で600mmくらいでf4の超望遠レンズになった。

しかし画角が狭過ぎて手持ちで撮ろうとしたら、フレーミングがぐらんぐらんと全く定まらず。
ピント合わせもままならず。
ハスキーのでっかい三脚を取り出した。
ところがレンズの重さに三脚の重さが加わり、足を取られる雪道でのちょっとした移動やセットさえも
これがなかなかの重労働。
しばれた朝、寝起きの硬い身体には腰にきます・・・。

600mmという人の視角を越えた世界は魅力的。
んでも、FUJIのXF 100-400mmf4.5-5.6(換算600mmまでいく)なら
そこそこ軽くて5段分の手ぶれ補正もあるから手持ちでスナップできちゃうらしい。
開放値が暗いけど、周辺光量もこんなに落ちなくて
やっぱりいいのかなあ。
なんて思ったりして。


北海道/東神楽町
FUJI X-T2 + NIKKOR 300mmf2.8 ED + ×1.4 テレコン


※写真展開催中です。
ローカル列車をテーマにした飯塚達央の写真展
「Daily Local Train」
12/29まで 東川町文化ギャラリー
10:00~17:30  最終日は15:00まで
規定の利用料がかかります。
町内在住者100円 町外の方200円
中学生以下無料

在廊予定
24日 15時ころ~
25日 午後

遊びにいらしてください。



カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net