夜の駅

2016年11月23日 - 鉄道情景

20161121-TATS5789.jpg

20161121-TATS5798.jpg

20161121-DSC04335.jpg

20161121-TATS5811.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



駅と言っても、駅舎とかプラットホームという名とは無縁の駅が続くこの路線。
貨車を改造したものや、物置のような小屋が待合室になっている。
ホームは板を渡した簡素なもので、短くて、
一両のディーゼルカーですら納まりきれないばかりか
踏切をも塞いでしまう。

運行は全てワンマン列車。乗り降りとも前のドアから。
列車が到着すると「ワンマン列車です。整理券をお取りください。」というアナウンスがリピートされる。

留萌駅を出ると終点の増毛駅も含め、8駅全てが無人駅。
支払いは列車の運転席後ろの運賃表示で確認し、運賃箱に投入する。
そう、バスと一緒の仕組み。




北海道/増毛町
FUJIFILM X-T2 XF18-55mmf2.8-4 R OIS
SONY α7s FE55mmf1.8


写真展やります
飯塚達央写真展「Daily Local Train」
2016/12/14 ~ 12/29 東川町文化ギャラリーにて開催






カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net