雨のち晴れ

2016年09月11日 - 機材ネタ

20160912-TATS1653-3.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



美瑛でロケーションフォトウェディング。
T-X2とXF16-55mmf2.8Rを実戦投入してきました。

雨のち晴れ。の劇的な空模様だったので気分もハイ。
うれしいお日様もいっしょに画面に入れたくなります。
超逆光のシチュエーションながら、フレア、ゴーストの発生はごくわずか。
こんなレンズは初体験です。

「ナノGIコート」とかいうレンズコーティングが施されているのだとか。
(大枚叩いたとか言ったけど)APS-C専用レンズとは言え、コストパフォーマンスは凄いかも。
逆光にこれだけ強いと、撮影シーンが広がるなあ。



北海道/美瑛町
FUJIFILM X-T2 XF16-55mmf2.8R

ダイナミックレンジコントロールで400%(絞り2段分)を選択するためにISO800で撮影。
クリップオンストロボを同調させてはいるけど、これだけの輝度差を一枚に納められるとは。




カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net