旧幌加駅

2016年04月23日 - 未分類

20160418-L1002514.jpg 20160418-L1002516.jpg (c)Tatsuo Iizuka


深い雪の中から顔を出した幌加駅跡。
国鉄士幌線の廃止(昭和53年)から38年。
かつて列車や貨車が行き違ったポイントが残されている。
(ホームの上の駅名表示はのちに再生されたもの)

昭和29年の洞爺丸台風によって出た風倒木処理のため、この駅周辺にはたくさんの人が入った。
昭和37年頃の最盛期には350人の住民、商店、飲食店が形成され、駅構内には木材が山のように積まれていたという。

携帯電話が繋がらない山あいで、人家は一軒もない。
周辺のぬかるみには水芭蕉が咲き出していた。
春ですね。



旧士幌線/旧幌加駅
LeicaM9-P SUMMILUX35mmf1.4 ASPH.







カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net