雪の重み

2016年02月04日 - 鉄道のある風景

20160128-L1048427.jpg

20160128-L1048443.jpg

20160128-L1048460.jpg
(c)Tatsuo Iizuka





好きな駅のひとつ。
10年ほど前に初めて訪れたときは、改札口が雪に覆われそうになっていて
ホームに立ち入るのを拒んでいるかのようだった。
こ、これが駅か・・・
と衝撃を受けた。

無人の駅舎内には、かつてここにあった炭鉱の様子を描いた大きな絵が掲げられている。
飾ってあるというより、掲げられたままという感じ。
いにしえの栄華を偲ばせる佇まいは、ほかにも随所に。
昭和56年に石勝線が開通して以来、ローカル線に成り下がってしまったが、
かつて道央と道東を結ぶ重要路線だった根室本線。
その主要駅。
雪の重みに耐えて、これからもそこに有り続けて欲しい。




根室本線/茂尻駅
LeicaM8 G Biogon28mmf2.8



カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net