冬のローカル線

2015年12月19日 - SONY α900

20151218-DSC00641-2.jpg
(c)Tatsuo Iizuka




望遠レンズを使って、この冬特に撮りたいのが、北海道のローカル鉄道。
一両きりのディーゼルカーが、ほとんど乗降客がいない駅を、
ひとつひとつ、毎日同じ時刻にやって来て、ひととき停まっては、さらに先へと進んでいく。
雨の日もあれば、雪の日も。吹雪のときも。
毎日繰り返されている。ドラマとは言えないような日常。
けなげだなと思う。

保線作業や、ホームの雪かきなどがあってのこそだろう。
無人駅は近所の方が管理を請け負っていることも少なくない。
乗る人、走らせる人、いろんな思いがあって、一両の汽車が走っている。

廃線や廃駅、無人駅への格下げ、減便・・・。
暗いニュースが相次ぐ北海道の鉄道路線。
この冬の様子を記録として撮っていきたい。



石北本線/桜岡駅
SONY α900 Sonnar 135mmf1.8 ZA







カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net