緑色のローカル線

2015年07月12日 - α7s

DSC00212.jpg

DSC00197.jpg

DSC00246.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



札沼線。
以前のエントリーでも触れたけど、札幌と石狩沼田駅を結んでいた札沼線は、途中の新十津川駅〜石狩沼田駅間が廃止になって、1972年以降はこの新十津川駅が終点になっている。
路線名と実情が合っていない路線だ。

札沼線のなかでも札幌ー北海道医療大学間は「学園都市線」という愛称がつけられている。
近郊輸送に重要な位置づけで、電化もされた。
しかし北海道医療大学駅以遠はディーゼルカーが行く完全なローカル路線。
それも浦臼駅より先、終点の新十津川駅までは一日わずか上下3本のみの運行となっている。

終点の新十津川駅にやってくる列車は朝・昼・晩の3本。
やってきたディーゼルカーが折り返していく。
(札幌〜新十津川間の直通列車は1本の設定も無い)

JR北海道の中でも北海道医療大学〜新十津川駅間は輸送密度が最も低く(つまりは乗客が少ない)、廃止が噂されている。
そのせいか3度目の訪問で、新十津川駅に人が居るのを初めて見たけど、どうやらみな鉄道ファンのようだった。


ちなみに新十津川町は、滝川市に隣接する空知地方の町。周りには水田が広がるのどかな場所だけど、至極不便な山の中ではない。
明治の頃、奈良県の十津川町を襲った水害から逃れた人たちが切り拓いた新天地。




北海道/新十津川町
SONY α7s VarioSonnar80-200mm f4 Y/C





カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net