カメラ趣味

2015年06月23日 - α7s

20150621-DSC08051.jpg
(c)Tatsuo Iizuka


趣味カメラは撮るときだけで無く、持っていても、そこに置いてあるだけでも愉しめるものでなくちゃと思うのです。
金属ボディーで、ひんやりとずっしりと。でっかくて偉そうなレンズよりも、小ぶりなレンズが愛想が良くてよろしい。
LeicaM8 +SWH15mmf4.5


撮影したのは
SONY α7s +Sonnar FE 55mm f1.8 ZA
開放からキリリと。


ところで久しぶり(?)に気になる新しいカメラが現れた。
Leica Q。
レンズ固定式のフルサイズカメラ。写真を見る限り、小ぶりでデザインも質感も良さそう。
AFが速く(ホントか?)、MFでもしっかり撮れて、10コマ/秒の連写、背面液晶のタッチセンサー、高感度にも強い。
これなら仕事にも使えそう・・・とか妄想中。
値段もレンズ込みでの価格と思えば・・・いや無理無理。
一番の問題は、28ミリというあまり出番のない焦点距離ということ。
そこ一番肝心じゃないか、ってね。
画角はクロップできるけどせっかくのセンサーサイズがもったいないわな。

それともうひとつ。DxO ONE。
iPhoneにつなげて使う1インチセンサーカメラ。
これで全て事足りるような・・・。



最近のエントリー

トラックバック

コメント

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net