響かせる

2015年03月08日 - GH4


20150307-P1350485-Edit.jpg

20150307-P1360237-Edit.jpg

20150307-P1350318-Edit.jpg

20150307-P1360145-Edit.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



昨日、東神楽町で行われたJUNCOのLIVEより(北海道歌旅座 昭和ノスタルジア公演)。
音楽の楽しさを「直接届ける」を合い言葉に、日常のようなLIVEツアーに
「追っかけシニア」もつくようになった。

それでも初めて見に来たお客さんが8割くらいという中で、いつの間にかみんなの心を鷲掴みにしている
JUNCOとメンバーたち。
暗がりの中、周りの席を見渡すと、ばあちゃんたちのきらきらとした眼と白い歯が。
そして手拍子を打つ動きがどんどんと増えていく。

アンコールが終わって会場を後にする人たちの清々しい顔つきったら・・・。
次々と差し出される握手を求める手の数々。
JUNCOが救いの女神のように思えてくる。
汗を飛び散らした分、伝わるものがあったのだろう。
それも音楽の楽しさ以上のものが。


こないだLIVEの終了後、JUNCOが一座の新人歌手に「歌は歌って伝わるんじゃない。響かせるんだ。響かせて(空気の波動で)伝えるんだ」
というようなことを言っていたのを耳にした。


写真に言い換えるとどうなるんだろう。
シャッター押したからってキレイに撮れたからって伝わるもんじゃない。
構図を整え、露出を整え、見た目の収まりを整えたところで伝わるもんじゃない。
そんな感じなんだろうな。
眼の肥やしではなく、心に響かせたいと思う。

アーティストJUNCO。亡くなったCHEEPさん(明日は一周忌)。
歌旅座から、教わることが多い。



北海道歌旅座、今月は西日本、関東ツアーもあります。
お近くの方はぜひ。
http://blog.dmj.fm


北海道/東神楽町
Panasonic GH-4 + OLYMPUS 40-150mmf2.8 PRO







カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net